川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

川柳

【川柳】まとめ買い 母にはうんと長生きを   ばた

投稿日:

約束のように、おまじないのように。
まとめ買いの数だけの、これからのこと。

振り返るには、まだ早い。

どうか、色鉛筆。
彩のある未来、軽い声に満ちて。

ほっと出来るままの、今のまんまを、ずっと。

===

  【掲載】まとめ買い 母にはうんと長生きを

    ふあうすと2008年11月号
    明鏡府

Google

Google

-川柳

執筆者:

関連記事

寂しくて泣いたし、嬉しくて泣いたし ― 父の子で、母の子で。

康孝の孝 父の名と母の詩と こんな句を作って、blogに掲載したのは、父が亡くなって半年が経った去年の秋。 大会で選ばれたわけでも、誰かに認められたわけでもない。でも、今までに自分が2000句以上もの …

no image

【川柳】新緑のどこか いつかの肩車   ばた

どこまでも響く口笛の景色だった。 鳥と同じ高さにいて、僕は空を独り占めしたがった。 風は薫って、いまも、懐かしく、耳に届いて、こえは、とっても温かい。 父さんは、もう、居ないようで、 僕は、あれからも …

no image

【川柳】金環を見上げ宇宙を生きている

 何十年や何百年に一度という星たちの奇跡に巡りあった。見上げる声は、誰も子どもの頃のそれで、宇宙の広さに一人一人はとても小さい。米粒にも満たない蒼を、星はどんな風に笑うのだろう▼科学にも計算の出来ない …

no image

【川柳】ぎゅっとしてほっとしている赤い糸  ばた

原因不明の頭痛君のそばで たちどころに あ そうか つまり 君でなければ 僕は 青春days 当たり前のように 繋がっていた線のいまは すこし 色落ちがして すこし 遠くなって いつも ぎゅっと かな …

no image

【川柳】川柳の文字の向こうに人がいる   ばた

今の会社に移ってから、川柳を書いてみるようになった。 ある月刊川柳誌の編集・印刷を請け負っていて、毎月、何百・何千という数の川柳を入力し、編集する。これはもう完全に肉体労働と言えるもので、指の筋を痛め …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly