川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

青春を過ごした

投稿日:


母校です。
掃除、がんばってきます。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

筋肉痛。

昨日久しぶりにボーリングしたもんだから筋肉痛。週の初めからこんな疲れ具合じゃ、一週間もたへんなぁ…。 週末にアクティブに活動してらっしゃる方が、元気良く一週間を乗り切っているのを見ると、本当に不思議。 …

W-ZERO3[es]ガイドブック。

購入するかどうか検討中。Zaurusのように『わざわざ鞄から取り出して、蓋を開いて、接続して…』という心理的な障壁がなくなるだけでも、利用シーンは増えるのではないかと考えています。 さて、どうしようか …

no image

傷付きやすい人の心を想像することが出来ないのであれば、傷を付けやすい自分の言動であることを自覚する

ひとりの命が失われて、手のひらの翻る音が聞こえた。 「袋叩きにした結果であると言うあなたは、まだ自死を選んでいない他の誰かを袋叩きにしているうちの一人なのですよ」と言いたくなる。 — 西端 …

no image

経営の勉強という言葉の裏側にあるもの – 分析麻痺症候群。

「週末、一泊二日の経営の勉強会に行ってきた」と話すAさんに尋ねてみた。 「ではその週末、Aさんの社員さんはどんな風に過ごしていたのですか?」 勉強会もいいし、コンサルの話に耳を傾けるのもいいだろう。 …

会社に吹いた風の色。

ある検討。 書き出してみる、活字にしてみる。言霊(ことだま)のさらにその次、図形としての文字の並びを意識する。 そうして、刺のない言葉が並んだとき、それが、残したい意思となる。 伝わるかどうか、届くか …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly