川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

川柳

【川柳】長針がくれたご褒美だと思う   ばた

投稿日:

自宅前にトラック。
ジャニーズばりにいっぱいに積まれたチョコを、ほんとにどうも有難うございました。

なんて台詞は、3億円を当てる以上にきっと有り得ないよね。

気になっていた玄関のドアの凹みを直しに来て貰った。

「ちょいとビスで締めすぎてましたんでねー、これでもうバッチリです!」

あとで試したら、今度は緩めすぎて、鍵が閉まらなくなっていた。
おーい。

先週購入した液晶テレビが届く、でかい。

綺麗に映るのも嬉しいけれど、それ以上に感激したのが音の良さ。
これまでのテレビは、実は音声の方に問題があって買いかえを検討していたので、
その差は歴然。

PLC(高速電力線通信)のアダプタを買ってきて、テレビと繋ぐ。

PLCの設定は初めてだったけれど、設定も何も、ほんとにただ繋ぐだけで通ったので
拍子抜け。簡単すぎ、スピードも十分出ているし。

テレビにメールの設定を覚えさせて、外出先から、ケイタイでも予約出来るように
してみた。こうやって種々環境を整えては、自己満足度を高めていくプロセスって楽し。

庭に足を投げ出して、おにぎり。半袖で、洗車(外側だけ)。

2月とは思えない陽気でした。
朝のうち、久しぶりに犬たちに遊んでもらって元気回復。

20分で抜けられる道を2時間近くかかった、先日の事故渋滞以来続いていたイライラから、
流れを変えることができた、かも。

明日は、少しだけ仕事&家のメンテナンス工事がちょこっと。

あとはのんびり本を読んだり、来週の信州の切符を買いに行ったり等々。
週末らしい週末を過ごすのは、ほんとに久々。

余談ですが、3月の一青窈さんのコンサートチケット当選。
これまた、嬉。

 長針がくれたご褒美だと思う   ばた

Google

Google

-川柳

執筆者:


関連記事

no image

【川柳】君と来た場所で瞼を閉じている   ばた

あの日の風の匂いだとか。 あの時の空の色だとか。 指で弾いた程度の「しびれ」が残っている心の場所があります。 「点」であるはずの情景は、いつまでも輝きを失わず、温もりを失わず。 ずっとずっと、その場所 …

no image

【川柳】もう塾へ 一番星を見ないまま   ばた

 もういいかい まあだだよ もういいかい まあだだよ そうして かくれんぼの鬼は何処かへ 隠れる場所のどれだけあった昔のことだろうやらなければならないことのなんて多くある 夜の長さだろう  もういいか …

no image

【川柳】夏祭り 逢いたい人のもういない   ばた

浴衣の波 賑やかな声 毎年大人になっていく僕の 手持ち無沙汰の理由 それは君なら知っている そんな君には もう逢えないけれど ===   【掲載】夏祭り 逢いたい人のもういない     ふあうすと20 …

no image

【川柳】親指の硬くなるまで空越えて   ばた

昔は手紙、今はメール。 空を越えて、すぐに伝えたがる心に親指は一生懸命でした。 いつか一生懸命は重たくなって。 遠く、遠く。 遠く、遠く。 霞んでいく情景の中に どうしてでしょうか。浮かぶものは 飛び …

no image

【川柳】遺伝子を叩き直しているチャペル   ばた

魂を浄化させて。 今までの自分ではない、自分の中の流れを祈る。きっと虫のいい話なんでしょうが。 それだけの決意をもって、臨むもの。 きみと、ここからの、ぼくらの道は。 ===   【掲載】遺伝子を叩き …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly