川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

山陽電鉄中八木駅の駅メロに是非。

投稿日:

動画
動画を見る動画
発車っぽくない?

駅前にある我が母校の校歌をいじって作ってみました。
駅メロの必要のないような無人駅ではありますが…。

いまから新神戸まで行ってきます。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

抗がん剤治療の先のクリスマスケーキ。

兄と呼ぶ、叔父を囲んで。 ずっと、明石に住んでいてくれたらいいのに。きっと、病気は、もっと良くなるよ。 抗がん剤治療を終えて、クリスマス。 「来年はサンタを頼むよ」 僕からのお願いに「わかった」と答え …

空は青く、海は広く…神戸港。

納品に参りました。

no image

2月のスタートダッシュ。

通夜式。 集まった人の多さが、人柄を表していた。最後の最後まで、とことん前向き。 生き方は、きっと誰の心にも勇気になって刻まれた。 ほんとうに、ほんとうに、これまで、お疲れ様。ゆっくりと休んでいてくだ …

no image

ピアノの演奏を人前で披露するということ ~YESから始めてカタチにしていく

表現力のルーツになっているのは親が20年もレッスンに通わせてくれた「ピアノ」だし、経営者のルーツになっているのは親の「商売人」としての姿だと思っている。 先生に怒られてばかりのレッスンが大嫌いで、演奏 …

no image

抹茶フラペチーノへの、遙かなる想い。

アメリカのスタバでは、オーダーのときに名前を聞かれるらしい。日本も同じシステムにしてくれたら「抹茶フラペチーノをお待ちのお客様~」と呼ばれては(やだあの人、抹茶フラペチーノなのね)などと思われているの …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly