川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

クチコミの起こる仕掛けを、ひとつ、ふたつ、末永く。

投稿日:

金曜日、大阪。
人通りの少ない場所での、新たなチャレンジについてのご相談。

いつものように「クチコミ」の起こる心理的な背景や、技術的な要素についてご説明
させていただいたところ、とても気に入っていただけたようで、話がトントン拍子で
まとまりました。

広告、広報という「表現」に強い自分たちでありたい。

看板は印刷屋ですが、印刷屋だからこそ「地域性を考えたら、紙のチラシなんて、必要
ないかもしれませんよ」とも言えるのです。

色々な戦略をご提案していきたいところ。

末永いお付き合いが出来ますように。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

10回バットを振って3割バッターになる。

会社の体制が新しくなるついでに、今度から新しい税理士さんに税務面を見て貰うことにした。自分よりも6つ年上の、カーオーディオをいじることに最近はまっているという川口さん。 今日は昼から、新しい会計ソフト …

パイロットフイッシュと試薬

パイロットフイッシュ(大崎善生)を読みながら、水槽の試験。 試験紙を使って水の汚れを測定。目には見えないものを感じながら、水をいじるのが楽しいのです。

no image

神戸のコピーライターの悩ましい過去。

コピーライターをしていますと自己紹介。         たくさんモノを知っていそうですね。   入試で、「核家族」しか書けず、社会が2点だったのは秘密。

no image

駅メロ風にアレンジ演奏した明石音頭が、いつか本当に採用される日が来るのかどうか

夏祭りの時季だからか、「明石音頭」で検索して上位に表示されるこの記事へのアクセスが急増している。 明石の夏祭りといえば、この明石音頭が定番だった。僕たちは小学校のグラウンドに集まって、この音頭に合わせ …

no image

偶然でも必然でも、最後の想いのままでいる。

11月15日、ナンバープレートが1115の車を見た! ― たとえばそんな偶然を。  (いいことありそうだ) (ついてるな) この程度の思いで済ませられたら、誰にだってよくある話。 単なる偶然かもしれな …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly