川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

対話を繰り返して、選びました。

投稿日:

お弁当&川柳コンテスト(明石海苔の鍵庄さん)、結果発表

審査員を務めさせていただきました。

よく、選者の方が「句と対話する」という表現を使われるのですが、今回の経験では、
まさにその感覚を実感しました。

一つ一つの句の向こうにある物語、情景、表情。

思い浮かべながら、川柳らしい、リアリティのある句を選んでみたつもりです。

選ぶのは、また同時に、落とす作業でもあるということ。

とても悩み、心を痛めましたが。
それだけ、自分の選に全力投球が出来たのだと思っています。

貴重な体験をさせていただきた、明石海苔の鍵庄さん

ほんとうに、ありがとうございました。
また、ご応募いただいた皆様にも、心からお礼申し上げます。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

本に囲まれて生きる日が先か、床が抜けてしまう日が先か ~穂村弘さんの「にょにょにょっ記」を購入

にょにょにょっ記を購入。穂村弘さんは歌人なのだけれど、自虐的なエッセーが面白くて大好き。最初に読んだのは絶叫委員会 (ちくま文庫)という本だった。 いい加減本の置き場所がなくなってきて、最近は電子書籍 …

そして誰もいなくなった。

帰りの山陽電車。

no image

新しい事業や会社を興す、その典型的な失敗パターンとは。

薬の影響で猛烈な眠気。 一日を、ほとんど寝て過ごした。気持ちも不安定(イライラしがち)で、今日はメール書きもお休み。 ゴロゴロしながら、本を読んだり、調べ物をして過ごす。 昨日、twitterで呟いた …

温度にこだわる5月の特別な一日を。

母はまだ、5分に1度は涙をこぼしているような具合。 時間、かかりそうです。当たり前だけれど。 じゅにあも心配だね。 5月14日、本日は母の誕生日。温かい時間をプレゼントしてあげたいと思います。 もう、 …

初めての川柳句会。

ただいま参加中。 席題(当日発表されるお題)も考え、提出を終えたところです。 年代の違う方が多くて、なかなか話かけられないのが辛いところ(涙)

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly