川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

生意気と言われようと若いと言われようと。

投稿日:


それなりに飲み会では必死。
名前を覚え、覚えられるための。

どんな話題を、じゃない。

どれだけ名前を呼び、呼ばれたか。
僕は大事なことだと思う。

経営を通じての社会貢献。
僕は環境に対してではなく、
犬たちに対してなにかをしたいと語った。

だから、
もっともっと、経営者としての器を大きくしたい。

ほんとに、それだけのことなんだ。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

夏祭り、夜店、たこ焼き、りんご飴。

夏祭り、夜店、たこ焼き、りんご飴。 夏を得意にはなれないけれど、あの雰囲気は大好き。いくつになっても自分のなかに少年が住んでいることを自覚できるのは嬉しい。僕はまだ、あの賑わいのなかでビールやお酒を飲 …

no image

兄である人の、手術の成功を。

もひとつ。 木曜日に行われる予定の、静岡の伯父の手術に母も立ち会う予定だったがこんな状況なので、移動は自粛する(させられる)ことに。 感染者でなくても、向こうの人にしてみれば抵抗があって当然。病院とい …

きゅうりの収穫。

よく肥えました。

no image

愛犬の最期 ― 希望で終わる闘病記にはならなかったけれど。

3/17(日)夜。 夜の治療を終え、病院を出た。 大好きな母が帰ってくる駅に、そのまま車で迎えにいく。母がドアを開けると「おかえりー」と顔を向けた。買い物を忘れていた母が再びスーパーに向かったそのとき …

no image

新しい水の中で、魚たちが泳ぐように。

朝、起きてすぐに熱帯魚の水槽の水を換えてあげました。 水質が安定している間は、1~2週間に1度、半分程度の水量を交換してあげるだけでいいのですが、時々は念入りに。 水を換えてあげた日は、魚たちも気持ち …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly