川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

生意気と言われようと若いと言われようと。

投稿日:


それなりに飲み会では必死。
名前を覚え、覚えられるための。

どんな話題を、じゃない。

どれだけ名前を呼び、呼ばれたか。
僕は大事なことだと思う。

経営を通じての社会貢献。
僕は環境に対してではなく、
犬たちに対してなにかをしたいと語った。

だから、
もっともっと、経営者としての器を大きくしたい。

ほんとに、それだけのことなんだ。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

金とお金のこと、あとに残される人のこと

とてもとてもとても重たい相談を受ける。命とお金のこと、あとに残される人のこと。 覚悟を決めてどうこうというのではなく、突き付けられた「リアル」をどうしていくのか。希望や理想ではなく、ただただ、現実だけ …

no image

睡眠時間。

相変わらず、ほとんど「ばたんQ」な毎日。 何が忙しいというわけでもないのだろうけれど、やっぱり精神的に余裕がないのかも。時間を上手に利用できていないような気がする。 周囲の人間の嬉しそうな幸せそうなニ …

感激の帰路。

コンサート終了。 今日も感動しました。

川柳マガジン文学賞。

第一次選考、佳作に入れてもらえましたー。 今月の川柳マガジンには、あちこちに名前が出ていて嬉しいです。

プラネタリウムの向こう側。

雨、あがりて、夕日。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly