川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

25kmのジョギングを終えて、身体と心に起こる変化。

投稿日:

自宅(大蔵谷)から山陽電鉄高砂駅まで、25kmのジョギングに挑戦してきました。

走り終えて半日経つ今でも、激しい筋肉痛。
座った状態から起きあがるのに苦労していますが、気分は爽快。

今までのジョギングの最高が16kmでしたので、一気に記録を更新することが出来ました。

姫路まで、自分の足で行くことを今年の目標にしています。

それを達成するためには、今日の倍近い距離を走行しても、痛みの生じないトレーニングを
していく必要がありますね。色々シミュレーションして、内なる声と対話を重ねてみるのも
面白そうです。

「今から高砂までいってきます」

twitterに呟いた一言が自分を縛り、iPhoneのGPS機能で走行記録をとり続けることが、
平均的なスピードを維持することを意識させました。

有言実行、そして、自らを観察することの重要性ですね。

これは、仕事にも生かしていけるのだろうと思います。

打ち立てた目標に近付けば、もっと自分にも自信を持つことが出来るはず。

口だけの人間、薄っぺらいリーダーとはならないよう、志を常に明確に抱いて、
「やる」人間であることを示していきたいものです。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

満腹。

苦しすぎる。

no image

明石・たこコレクション。

明石・たこコレクション 明石大好き人間としては、たまらない記事です。よくまとまっています。 生まれた頃から、走り回っていた地元です。 皆さんも是非。

言葉たちのリアル、言葉たちの想像。

文芸の世界にも写実主義とロマン主義とがあって、虚構であってはならないという意見と表現のなかで想像は自由であるという意見が対立する場面をよく見かける。どうであれ、読み手の想像力に委ねることに変わりはなく …

白い歯を見せて笑う君に、伝えたいことがあるんだ。

今から、本当にどうでもいいことを伝えます。 こんなデジタル表示。 歯磨き(電動歯ブラシ)をしながら眺めてみてください。 他の部分は動いていないのに、数字の部分だけが激しく上下して不思議な感覚になります …

A5ランクの。

豊後牛、だそうで。 香りが最高。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly