川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

永遠の0(ゼロ) / 百田尚樹著、読了。

投稿日:

ワールドカップで、日本という国が一つになった時だから。
暑い夏を迎える、いま、この時だから。

たくさんの火とに読んで欲しい本だと思った、涙をこぼしながら。

海に散った、サムライたちの物語。

海から帰った、サムライたちの命。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

バカになって腹の底から笑う。

912SHに機種変をしようかと問い合わせると、その料金、二人で約10万円!たかっ。 小さい機械の中に、電話、ネット、カメラ、テレビ…。 いろーんな技術が集約されていて、その値段は、きっと「相応」なもん …

no image

労働基準監督署の労務調査もなんのその。

定額給付金の支給を盛り込んだ補正予算案が衆院を通過した。 生活支援という当初の目的は、いつの間にか景気対策へと変わっている。受けとるか受けとらないかは矜持の問題とさえ言った日本のリーダーは、当たり前の …

no image

打たれ弱い自分のための、ダメージを最小限に食い止める方法 ~万事塞翁が馬

期が変わったし、今年も半分が終わったし、振り返りをして過ごす。 この6か月間はいいことがたくさんあった。嫌なことがなかったわけではないけれど、それを打ち消して余りあるほどのプラスがあったといえる。つま …

夜中の外来。

弟、点滴を終えて。

no image

心に浸透する、風のような水のような。

神山純一・ForestGreen*hphttp://www.supercompany.co.jp/ 神山純一さんの音楽に癒される毎日。 心の底に、何度もろ過されたような、透明の水が染み込みメロディ。懐 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly