川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

iPhoneからテスト送信。

投稿日:


写真アップのテスト。

食わねばツアーに備えて。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

19時12分でした。

父、旅立ってしまいました。 ごめんなさい。とりいそぎ。

地元の祭。

食わねば。

秋をいただきます。

四季の味、かがし@明石

no image

昔懐かしの日記を披露してしまう暴挙。

昔のばたさんの日記から印象深い表現をピックアップしてみようのコーナー。 ===2004/08/25 昔、ばたさんも近所のお地蔵さんで遊んでいたところ、首が“ドスン”と落ち、さらに“ゴロン”と転がってい …

no image

同じ複数形で、限りない未来を。

明石公園の眩しい光の中にいて。去年の今頃に亡くした、愛犬のことを思い出しました。 空の青さは、大きく開いた窓のようで。 見上げると、そこから顔を覗かせてくれているんじゃないかと、そんな優しさに包まれま …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly