川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

空と海を分ける線のように。

投稿日:


加古川に来ています。

レガッタたちの汗と水しぶき。
去りゆく夏、けれど、太陽は負けじと。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

日焼けした皮が剥がれていくような。

この広き空のした。 笑っている人もいる、泣いている人もいる。明日に希望を持つ人もいる、昨日に悔いを残している人もいる。 自分の心を空に浮かべて。 ひとつふたつ、笑えるものを紐解いてみたり。みっつよつ、 …

見送り。

おじいちゃん、いよいよかも。 再度、母を静岡へと見送りました。

タミフルー。

倍飲んだら、すぐ治る…なんてこと、ないよね? 無茶したらダメだよね? 中川さんみたいになっちゃうよね? …でも、苦しいんだー。熱いんだー。 飲んじゃおっかな♪

サウナ代わりにひと汗かきに。

@明石海峡大橋 昨日は帰宅が遅くてジョギング出来ませんでした。昨日の分まで汗が欲しくて走ってまいりましたが… 真夏のアスファルトに、身体も心も溶かされています。 帰れるんやろか。

no image

それは、社長を辞めたくなるほどに辛いことのあった日の、明石海苔でした。

社内にて、SWOT分析、3C分析、そしてVRIO分析の話。 自社を、自分たちを見つめ直すツールとして使うだけでなく、自分たちのお付き合いしていくお客様を客観的に評価する手法として、こういうやり方がある …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly