川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

心のボール  ― 空高く。

投稿日:

誰かの憂いに 祈ることしか出来ない 無力も

いつもほら 人はほら
未来に生きてる

今日を越える あしたは

すべてが杞憂だったと 笑う
そんな時間でありますように

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

おされすぎてビビります。

クリスマス忘年会、楽しみです。

会社に吹いた風の色。

ある検討。 書き出してみる、活字にしてみる。言霊(ことだま)のさらにその次、図形としての文字の並びを意識する。 そうして、刺のない言葉が並んだとき、それが、残したい意思となる。 伝わるかどうか、届くか …

no image

どっちでもよかった、聞きたくなかった。

神戸中央市民病院で「耐性緑膿菌」検出、入院の6人死亡 父の病状の悪化の中で、医師は白血球の値の激減と抗生物質の効きにくさを何度も不思議がっていた。 そして、胸騒ぎのするニュース。内容やタイミングが合致 …

no image

強くなるために、僕は走るんだ。

10月下旬+夜中+半袖+ジョギング=鼻水×鼻水。

no image

お掃除ロボットのある生活。

自動お掃除ロボット、と、言えばいいのかな。 FALTIMA030を購入。意外にきちんと掃除してくれるので、重宝するかも。 部屋中を勝手に掃除してくれて、バッテリが切れそうになったら、自動的に充電コーナ …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly