川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

積み上げていく光景のいつか、母の誕生日に添えて。

投稿日:

集えよー、祝えよー、食うどー。

IMG_3896

なんて、ジュニアが言ったのかどうか。
主役が誰だか、わかってる?

IMG_3902_thumb

囲んで、吹き消して、おめでとう。

夜景のレストランと、ケーキ。
そして、持ち寄ったプレゼントで、母の誕生日の夜は更けた。

目に見える家族の数は変わっても、
目に見えない家族の絆はいつまでも変わらない。

それぞれの思い出話もして、
モノマネなんかもしてみたりして。

ちゃんと、笑顔の材料として、ここに。

どうか、ずっと。
繰り返される景色であることを、心、溢れて。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

選び方も個性。僕には僕の心の色がある ~ふあうすと川柳句会の選者

人前に立つことは好き。 1をnの人に伝えられて効率がいいし、相手の顔色に意識を向ける必要もない。緊張して当然という環境なので、ある程度の失敗は許容されるという空気もある。前で話をするだけで一定の評価を …

blogを始めて6年、はじめて自分の顔を晒す・・・、わー。

へんしゅーちょー!!    といえば、神戸ポートアイランドの魅力を余すことなく伝えるポーアイ24の中谷さん。 12/3の金曜日に、「神戸の印刷・制作業者の集まりをやりたいんですー」 …

首に肩に腰に。

自宅に持ち帰って、まだまだ入力作業中。 甲子園の球児ばりに、全身冷やしながら仕事しています。一級入魂、全力投球!

no image

クールビズとは言うけれど。

クールビズとは言うけれど、全ての人がそれを好意的に受け入れてくれるわけではない。 だから僕は、お客さんのところに出向くときは、今でも頑固にネクタイを着用して行くことにしている。 自分にとっちゃユニフォ …

no image

山陽電鉄明石駅に、もしも「明石音頭」な駅メロがあったなら。

拝啓 山陽電鉄明石駅駅長 さま 今は明石を離れてしまった友人たちと、故郷を語り合うときに。 明石駅構内の山陽そばや、たいやき店。もっとさかのぼると、パルナスのお店なんかが話題に出て来たりするのです。 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly