川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

BAT35 – びーえーてぃーさーてぃーふぁいぶ。

投稿日:

― もう35歳ですよ、35歳になっちゃいますよ。
ばた35歳、BAT35ですよ。

9月の誕生日が近づいたら、呟こうと思った。

でも、きっと忘れてる。
だから、今日、書いておく。

今を生きてる。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

新開地駅前。

今から三宮へ移動。 『手紙』東野圭吾購入。東野さんは初めて読んでみます。

no image

淋しいニュースだよ、いつも母校の風にいて。

コンサートは、やっぱり最高だった。自分の物差しを持って生きていたいと思う。 万人に理解される考えなど、存在しない。自分は自分であれ。 コンサートが終わって、母校の悪いニュースが飛び込んでくる。 電話や …

とても心配なこと、とても待ち遠しいこと。

震災直後にも似た絶望感が神戸を覆う。 いつも母と子の歓声が聞こえてくる、会社近くの公園には人影もない。白いマスクは、公共機関を利用するときや、街を歩くときの免罪符のようでさえある。 仕事にも、悪い影響 …

no image

僕に時間をくれた経営者の皆さんのこと、僕に時間をくれた社員たちのこと、感謝

同友会で発表。忌憚のないご意見は自分の鏡になる、本当に有り難い、感謝。 ちょうど同じようなテーマで4年前の7月に発表した記録が残っている。自分に期待されているキャラと現実とのギャップ、話し方、今日は自 …

no image

経営者たるもの、お腹を守らなくては。

同友会、分科会会議は他支部の方々と。 「めっちゃ興奮してましたねぇ!」とまみへーさんにも言われた通り、刺激を受けまくって帰ってきました。僕もいつか、裏付けのある数字に基づいて、ここまで情熱的に語ること …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly