川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

送り返すことの出来ないままのハガキ。

投稿日:

送り返すことの出来ないままのハガキ、カタログギフト。

キミの存在を感じられる、何がいいかと。
締切はもう、とっくの昔。

あえて、残らない何かにしてみるのも。
やっぱり、ずっとの象徴である何かを探してみるのも。

色々、悩んで、の、一年みらい。

冠婚葬祭、さまざまな「お返し」のあるなかで。

決められないままでいることも、また、存在の一つなのかもしれない。

締切はもう、とっくの昔。

優柔不断なまま、いまも、優しさを思い出してる。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

父と息子の近親相姦。

襲っちゃダメよ。

法善寺横丁。

難波までやって来ましてん。 すぐに神戸に帰らないとダメなんでごわす。荷物が重たいでんねん。 …あつ。

no image

台風の雨と風の中でぐっすりぐっすり見た夢は。

淡路人形浄瑠璃資料館に行って来ました。 とはいえ、今飲んでいる薬の副作用で、眠くて眠くて…。始まるや否や爆睡。 併設されている大鳴門橋記念館の紹介映画もひたすら寝てました。 高い高速料金かけて、昼寝を …

no image

9月16日、30歳になる彼に何を贈ろうか。

いよいよ、来週の土曜日、9月16日(土曜日)。 30歳になります。20代ともお別れです。少し、甘えが許されなくなるのかな。少し、見た目に近づくのかな。 いろんな期待や不安、寂しさ、交錯する想いの中で。 …

no image

お掃除ロボットのある生活。

自動お掃除ロボット、と、言えばいいのかな。 FALTIMA030を購入。意外にきちんと掃除してくれるので、重宝するかも。 部屋中を勝手に掃除してくれて、バッテリが切れそうになったら、自動的に充電コーナ …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly