川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

お客さんが笑ってくれる、その理由になれたのならば。

投稿日:

「このお店、素敵でしょう?誰も知らないと思いますよ。隠れた名店ランキング一位になってたくらいですから」

得意気な顔で接待をしている僕がいた。
お客さんは苦笑いをしていた。

夢で良かった。

菌の入り込んだ左手の小指。
爪が割れたままの右手の中指。
ずっと続いている、首の痛み。

診察と治療に向かう土曜日のこれからは、現実のお話。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

あの日、踏み外していれば。

3連戦の2日目終了。ぐて。 宴席でもあまり気をつかうことの出来ない人間なので、いつも大抵、お酒は注いでもらうばかりだし、平気で上座に座ってしまったりします。 さりげなく気を配ってる方の動きってかっこい …

no image

説明になってしまってはいけないし、抽象的すぎると誰のアンテナにも触れられなくなってしまう

AIDMAの法則というものがありまして、なんて書き方はいかにも虚業っぽくて好きではないのだけれど。 広告、文章、文芸、アート。いろいろあって、理屈でわかるものもあればそうでないものもある。説明になって …

no image

9月16日になると、1つだけ変わることがアリマス。

あ、なんだ、もうすぐ9月16日ですね。 サプライズを用意するには、もってこいの、そんな3連休ですね。 あ、いや、こちらの話です。 いや、そんな、いいですってば。 そんな齢じゃないですからー。

でも。

でも、熱帯魚用の台だけは許してください。

足湯。

@三宮 温まるのも悪くない。繁華街のど真ん中。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly