川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

お客さんが笑ってくれる、その理由になれたのならば。

投稿日:

「このお店、素敵でしょう?誰も知らないと思いますよ。隠れた名店ランキング一位になってたくらいですから」

得意気な顔で接待をしている僕がいた。
お客さんは苦笑いをしていた。

夢で良かった。

菌の入り込んだ左手の小指。
爪が割れたままの右手の中指。
ずっと続いている、首の痛み。

診察と治療に向かう土曜日のこれからは、現実のお話。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

奈良の夜。

泊まりなので、心置きなく。

no image

陰口と悪口を区別して、守るもの。

年上だから敬う。 ただ、年上だからと盲目的に全てのことを受け入れてしまって、自分にブレが生じればそれはお客様やメンバーにとても失礼な話である。 だから、ちゃんと、その人に聞こえるように、僕は悪口を言う …

東野圭吾大人買い。

読みまくります14冊。

例えて言うならば、曙に立ち向かう園児のようで。

愛犬ジュニア。 公園で出会う何倍も大きな犬に対してさえ『友達になろっ!』とそばに。 可愛くて仕方ありませぬ。

no image

PET検診、がんの85%見落とし…がんセンター調査

ちょっと気になるニュースですね。 ただ、検査の結果がすべてではないし、すでに癌がわかっている場合は、いかに本人の体調が良好であるか、ということが大切だと思います。 「レントゲン」や「結果」ばかりを追い …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly