川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

歯医者さんには妖精がいるらしい。

投稿日:

その名はマルチーニ。

優しい顔をして、戦地へ赴く勇者たちを見守る。クラシックの響く待合室にて。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

黒鍵に伸びる指、フィルターのかかった川柳。

悔しいけれど、少し凹んでる時期の方が、川柳はたくさん出来る。 負のパワーを、唯一、何かの形に変えることが出来ているとすればこうした創作がそうなのだろう。 鍵盤に向かうときは、自然と指はマイナーコードを …

no image

はじめての「代表取締役」 …まさしくタコ社長。

形式的なもの、と言ってしまえばそれまでなのかもしれないけれど。 この7月から、代表取締役として一つの会社を任されることになった。小さい会社なので、「社長」とはいっても、寅さんに出てくる「タコ社長」のよ …

no image

朝に聞く、しゃがれた声と内側の声と。

早起きして言葉を綴る。 色づき始めた庭のさくらんぼ。そろそろ、そうか、雀たちと戦いの時期が近づいてきた。 いくらかはあげるけど。 全部はやらんぞ宣戦布告。 — 暑かった火曜日、昼間は袖を捲 …

no image

少しだけ言外に意味を添えて書いてみよう。

友人知人からの相談事。 占い師だって、つまりは相手の話を聞いてあげれば商売成立。たまっているものを吐き出させてあげて、ウンウンと頷いてあげる。 そして、最後の最後。 背中を押してあげるべきか否か。 こ …

no image

カムチャッカの若者がキリンの夢を見る頃の。

出発。 真っ暗で、気持ちが折れそう。目指せ、大阪空港です。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly