川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

川柳

【川柳】ポケットの昨日を消した衣替え

投稿日:

蛍の好きな甘い水がどんなものか調べていると、実は成虫になってからは夜露を飲むばかりで、幼虫時代に蓄えた養分だけで生きているのだということを知る。故に短い成虫期。光のためにすべてを生きている、さて、その生き方を知って僕は▼えいやっと半袖たちを呼んでくる。すこしまだ肌寒いくらいのタイミングに、気恥ずかしさを覚えないわけでもない。先を走り出したような気持ちで、この5ヶ月の遅れを取り戻そうと決めるスイッチ。昨日までのモヤモヤを詰めたポケットは、ここで一度、空にして。

ポケットの昨日を消した衣替え

月刊ふあうすと 2013/6月号
裏表紙掲載

Google

Google

-川柳

執筆者:


関連記事

no image

【川柳】君が好き そして欠伸の移る距離   ばた

告白の勇気、そばにいる安堵。 くつろいだ温度、高まる期待。 やっぱり、やっぱり、君が好き。 君のそばで良かった、君のそばで良かった。 ===   【入選】君が好き そして欠伸の移る距離     ふあう …

no image

【川柳】どの空を向いて黙祷しましょうか   ばた

花火なら良かったね。あの空に、この空に、また昇っていく。 きりがないね、だからもう。 そんなボタン 壊れてしまえばいいのにって。 大人でなくても きっと腰の辺りで。そんな風に思ってるんだろうなぁ。 あ …

no image

【川柳】愛は去るセピアの街が止まらない   ばた

そのときから、景色は表情を変えた。 目を細めて見る理由、それは、眩しいからとも、涙だからとも。 あんな頃もあったのだと、こぼれる吐息。季節は移るのに、変われないまま立ちすくむ、セピアの風の中。 === …

no image

【川柳】半分にしたアンパンと秘密基地   ばた

語った夢の無限大。見上げた空の、どこまでも。 大きくちぎれた方をもらった。 君とした話の、全て、そのままが、どうか今でも約束でありますようにって。 砂を踏みながら思い出すこと。青を見つめながら願いたい …

no image

【川柳】靴紐を結び直してリスタート   ばた

走ってもいい、歩いてもいい。ただ、前を向いていよう。前に向かってみよう。 焦ることはない。 いつだって、再出発は出来る。 深呼吸でもしながら、靴紐でも結び直して。ただ、前を向いていよう。前に向かってみ …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly