川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

PET検診、がんの85%見落とし…がんセンター調査

投稿日:

ちょっと気になるニュースですね。

ただ、検査の結果がすべてではないし、すでに癌がわかっている場合は、いかに本人の体調が
良好であるか、ということが大切だと思います。

「レントゲン」や「結果」ばかりを追いかけて、大切な「本人の表情」が見えなくなってしま
っては、本末転倒。

「知識」ばかりが先行して、焦らないようにしていきたいものですね。


PET検診、がんの85%見落とし…がんセンター調査

 国立がんセンター(東京)の内部調査で、画像検査PET(ペット、陽電子放射断層撮影)に
よるがん検診では85%のがんが見落とされていたことが分かった。

 PET検診は「全身の小さながんが一度に発見できる、がん検診の切り札」と期待され、急速
に広がっているが、効果に疑問符がついた形だ。

 PETは、放射性物質が含まれた薬剤を注射し、がんに集まる放射線を検出してがんを発見す
る装置。

 同センター内に設置された「がん予防・検診研究センター」では、2004年2月から1年間
に、約3000人が超音波、CT、血液などの検査に加えPET検査を受け、150人にがんが
見つかった。

 ところが、この150人のうち、PETでがんがあると判定された人は23人(15%)しか
いなかった。残りの85%は超音波、CT、内視鏡など他の方法でがんが発見されており、PE
Tでは検出できなかった。

 がんの種類別では、大腸がんが見つかった32人のうち、PETでもがんと判定された人は4
人(13%)。胃がんでは22人中1人(4%)だった。

 PETによる発見率が比較的高いとされる肺がんでも28人中6人(21%)、甲状腺がんで
11人中4人(36%)にとどまった。

 PETは1994年ごろから使われ始め、現在は100近くの医療機関が導入、多くでがん検
診にも使われている。がん検診には保険がきかないため、10~20万円程度の費用がかかる。
日本核医学会の調査では、2004年9月の1か月間だけで4600人が受診した。PET検診
と温泉ツアーなどをセットにした旅行企画も売り出されている。

 国立がんセンターの村松幸男検診部長は「PETでは『小さながんを見つけやすい』と言われ
てきたが、早期がんでは他の検査に比べ検出率が低かった。PET検診の意義は小さいのではな
いか」と話している。

 民間医療機関のがん検診では、がんのうちPETで検出されたのは64%、48%などのデー
タがある。国立がんセンターの超音波、CTなどを併用した検診では、がん発見率は一般の医療
機関に比べ高いため、相対的にPETでの発見率が低下した可能性がある。

(2006年3月3日14時31分 読売新聞)

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

指宿ロイヤルホテルにチェックイン。

部屋のベランダから眺める海と夕日。 飛行機の疲れが取れず、砂蒸し風呂は明日行くことに。ホテルの大浴場に行ってきます。 晩飯は1945から。 「食わねば」

レントゲン写真。

抗がん剤は休止。新須磨病院で再びガンマナイフ治療を受けることに。

三尺三寸箸。

おなかいっぱい。

no image

7月21日、橋の上の祈り。

連休最終日。 庭のスイートスプリング(柑橘類)の葉が青虫に勢いよく囓られている。多少ならと目をつぶっていたけれど、堪らず、退去していただくことにした。ごめんな。 散らかっていた部屋の掃除。本はすぐに積 …

とり天

食わねば。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly