川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

動画 情報 願望

シーサイドエクスプレス山陽電車がNゲージ鉄道模型になってしまうのだから、買うしかない!

投稿日:2014年8月15日 更新日:

我らが山陽電車が! シーサイドエクスプレス山陽電車がなんと鉄道模型に!!! Nゲージに!!

鉄道模型メーカーのマイクロエースから山陽電車のNゲージが2014年末に発売開始予告。これまでレールクラフト阿波座さんで販売されたことはあるものの、やや高価ということもあって一般には手の出しにくい代物だった。

[欲しい]199,500円のJR西日本キハ189系「びわこエクスプレス」、159,800円の山陽電車5030系「直通特急」 | 川柳をこよなく愛する明石のタコ

そしてBトレインショーティーで発売されたものは鉄道模型のジャンルとは異なるものなので、今回の3000系(3050系)山陽電車Nゲージ鉄道模型は、山陽電車100年の歴史のなかで一般向けに発売される事実上初めてのモデルということになる。これはすごい。

山陽電車3050系新塗装車ってどんな電車?

山陽電車3050系には、アルミカーなんだけれどアルミカーっぽくない塗装をされた編成が存在する。それが今回Nゲージデビューする3050系新塗装モデル。

山陽電車の3050系アルミカーとは昭和56年以降に製造されたモデルのことで、日本で初めて大型押し出しの材質を用いた新工法のアルミカーであるとされている。興味深いのはアルミカーなのにアルミカーっぽくない白色の塗装がされたモデルと、やっぱりアルミ色で塗装しておきましょうというモデルが存在するということ。もちろん、アルミがむき出しになったままのモデルも存在して、なかには下記動画でわかる通り、アルミ色の塗装とアルミがむき出しになったモデルが一編成になったものが今なお現役で走り続けている。

ちなみにこちらは白塗装の3050系。東経135度(子午線)の通過する人丸前駅に入線するところを撮影したもの。

余談だが、3000系というモデルと3050系というモデルは外観上の区別がわかりにくい。一番わかりやすいのは架線から集電する屋根のパンタグラフで、ひし形になっているのが3000系。小さく交差しているのが3050系なので、シーサイドエクスプレスご利用の際は是非とも確認していただきたい。

鉄道模型は子どもの頃から大好きな趣味の一つ。地元を走る山陽電車が模型になるとすれば、これは買わないわけにはいかない。播磨地区にお住まいの方にはチェックしておいてほしい情報だと思い、熱く語らせていただいた(上の2つの動画も自分で撮影したものです)。

Google

Google

-動画, 情報, 願望
-, , ,

執筆者:

関連記事

あの日の僕等 / 松山千春 ~見上げた空は青く貧しさも将来も気にせずにいられた

松山千春さんの新曲あの日の僕等を聴く。 CHAGE&ASKAは僕にとって宗教、松山千春さんは僕にとって哲学と信条である。 春と秋のコンサートに通い続けて、もう20年近くになる。歌声や詞の内容 …

no image

Kindle Unlimitedの有料会員を契約解除(解約)するページへの一発リンクとその方法

Kindle Unlimitedの有料会員を解約するページ。 「メンバーシップを管理」と表示されるメニューのところで「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」をクリックすれば、有料契約を …

no image

「FUKUOKA」-ASKAから届いた最高のクリスマスプレゼント ~大好きを臆するな~

最高のクリスマスプレゼントが届いた。 カタチではない音楽を「撫でるように」して、何度も繰り返し、細胞に染み渡らせていく。ずっと待っていた言葉とメロディ。誰が何と言おうと、僕はASKAが大好きで、僕のル …

no image

兵庫県の温泉に興味があるブロガーの皆さんへ ~「売る」に勝る「伝える」想いを

うちの会社はブログでのプロモーションが功を奏して倒産を免れたので、ブログを通じて興味や関心を集めようとする試みは応援していきたい。 兵庫県観光振興課は、県内の温泉地を旅行し、インターネットのブログなど …

no image

泣きたくなるくらいに、思い出と想像は自由だ ~ロープウェイのゴンドラへの物欲と

トミーテック ロープウェイ 1/150(Nゲージスケール) 鉄道模型 (N7076)への物欲。ゴンドラはゆっくりと登り・下りを自動的に繰り返すらしい。動きを眺めては癒されている自分を想像する。うっとり …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly