川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

iPhone/モバイル/PC/NET 業務日記

印刷会社らしくiPhone5s、iPhone6、iPhone6plusの大きさの違いをお伝えしてみる

投稿日:

新しいiPhoneの発表された朝「買うの?」「何色?」「どのモデル?」というメールやお電話をいただくのがお約束になってきた。ガジェットの好きな人間、ガジェットを使って仕事をするのが好きな人間という風に認知が進んでいるのはちょっと嬉しい。ちなみに「iPhone6plusの128GB、ゴールドモデル」をソフトバンクオンラインショップで予約するつもり。予約開始日に手続きを終えておけば、毎年いつも発売初日に入手できるのでその情報とリンクもあわせてお知らせしておく。

ところで、神戸の前川企画印刷公式ブログでは印刷会社らしくiPhone5s、iPhone6、iPhone6plusの大きさの違いをプリントアウトして確認できるpdfファイルを用意してみた。

プリントアウトして比較するiPhone5s、iPhone6、iPhone6plusの大きさの違い | 神戸の印刷、出版と販促。前川企画印刷公式ブログ「嵐のマエブロ」
iPhone5s、iPhone6、iPhone6plus …

うちの会社メンバーは皆iPhoneユーザーなので、朝から当然この話題で盛り上がっている。今回大きさの違いが話題になっているので、そのサイズを体感してもらえるようにこのようなプレゼンテーションを緊急で作成してみたので、興味のある方には是非参考にしていただきたい。

余談だが、電子書籍電子出版も開始した前川企画印刷では、その1stアプリとして西端のフォト詩集をリリースしている。

このアプリの売上は、いつも一生懸命頑張ってくれているメンバーたちとの焼肉パーティーに費やされる模様。前川企画印刷メンバーそれぞれへの叱咤激励として、応援していただけますと喜びます。ぺこり。

Google

Google

-iPhone/モバイル/PC/NET, 業務日記

執筆者:

関連記事

no image

頑張ってる自慢は足らずの裏返し

匂いというか雰囲気というか醸し出しているものというか。 インプットに走っているよりは、アウトプットに試行錯誤(悪戦苦闘)している人の方が愛される確率が高いような気がする。結果、ひとを惹きつけて商売をう …

no image

情熱を絶やさぬ、夢を声に出して。

とてもとても大きな企業ならばまだともかく。 うちのような小さな会社で、社長だからとか、社員だからとか、そんなことで、生活の質が大きく変わるのはどうかと思うのです。 だから、働いている人が、生活のことで …

新開地駅の立ち食いそば屋さん「高速そば」に学ぶ、教科書にないデザインと商売のこと

うちの会社の最寄り駅は阪神と阪急と神鉄、そして山陽電車が相乗りをしている新開地駅。この駅構内にある「高速そば」という立ち食いそばのお店で、スタミナうどんにコロッケを載せて食べるのは僕のお気に入りだ。 …

no image

雨降って地固まるという結果論ではなく、降った雨で地を固めるという意思

雨降って地固まるという結果論ではなく、降った雨で地を固めるという意図的な振る舞いが必要なこともある。 起きていることにすべて意味があるのだとすれば、「もうこれで何もかも終わった」と悲観的な気持ちになる …

商売とは選ばれること。差別化とはアウトプットを継続すること。クレーム処理で片づけないこと。

商売とは売ることではなく、選ばれるための心を磨いてそれを継続していくことだと思っている。 商売は、他を蔑んで自己を高めるのではなく、インプットを積んで、アウトプットを重ねて、共感していただいたお客さん …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly