川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

知識も大事、ただ、知識よりは物語が大切

投稿日:

溺れている人は助かろうと手足をばたばたさせる。それが一生懸命であるということ、本気であるということ。その必死さに周囲は手を差し伸べるのであって、悠々と水面に浮かぶ人間に救いの手が伸びるわけもない。人に助けられたことに謙虚と感謝の気持ちが生まれ、今度こそは溺れまいとすることに注意が生まれ、はたして人は対岸に泳ぎ着くようになる。泳ぎ方の本を100回読むよりも一回溺れた経験のある人間の方が強いというのは、経験のなかに周囲との関わりがあるからなのではないか。インプットの向こうに教科書が見えて、人が見えない。この頭でっかちの状態では、「なるほど」という感心は生まれても「ならば一緒に」という共感にまではなりにくいのだと思う。

知識も大事、ただ、知識よりは物語が大切。僕はそう考えている。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

ごみ焼却場でのこぎりを借りて。

小さく切断中。

国民文化祭入選通知(川柳)

めちゃくちゃ嬉しいー♪

玄武洞。

no image

ブロガー名刺の反響、続々。

続々、ブロガー名刺についてのお問い合わせを頂き、ありがとうございます。 この3連休は、対応をお休みさせていただきますが、ご了承ください。たくさんの反応があって、メンバー全員、ほくほくとした顔で家路につ …

no image

夜中にほぐして、明日に臨む。

落ち着くだろうと思っていた今週も、かなりばたばた。 また、週末は元々出席するつもりのなかった、ふあうすと(川柳)の大会に顔を出してきます。  →ので、慌てて課題の作句に取り組んでいます。 今週は熱帯魚 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly