川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

業務日記

上とか下とかじゃなくて【次】だと思う感覚のこと

投稿日:

「上とか下とかじゃなくて【次】なんだと思いますよ。りんごジュースの次がオレンジジュースなら可愛い。でもこれが高級ワインだと調子に乗ってるという人が現れてくる」

「インプットがインプットで終わるのは一番良くない。こんなことを学んだから自分の格が上がったと思われるように書くのもどうでしょう。その種を自分の中に植えてどんな風に花を咲かせたのか、経験を語る。物語に共感は生まれると思うんですね。武勇伝や自慢話になっても駄目ですが、経験という価値は本当に尊いと思います」

「教科書は何度読んでも頭に入らなかった、でも、面白い先生の話は覚えてる。たくさん知ってる人と交わすお酒は緊張するのに、たくさん転んだことのある人と飲むお酒が楽しいのはどうしてなんでしょうね」

(2014年6月の打ち合わせメモより)

Google

Google

-業務日記

執筆者:

関連記事

お金とひとは巡る。その流れと輪に在ることを感謝して、もう僕たちは、次の期を走り出している。

6月末の期末に向かって数字作り、そこから決算書作り。税理士との打ち合わせを終えて、ようやく納付を終えることができた。決算に伴う一連の処理がすべて終了したということ。 決算の結果、黒字であったか赤字であ …

no image

先入観と思い込み、違和感と共感

先入観や思い込みで断定してしまったり、機会を損失することは本当にもったいない。 一方で、察知して回避する、または近づいてみる、そんな嗅覚のような感覚は研ぎ澄まされているに越したことはない。先入観と違和 …

no image

WordやExcelで作成したデータを印刷屋さんに入稿(データ渡し)するときに気を付けたいポイント

WordやExcelで作成したデータを印刷屋さんに入稿(データ渡し)するときに気を付けたいポイントをうちのメンバーが会社ブログでまとめてくれました。 そのままでは印刷できない?WordやExcelで作 …

no image

神戸で一番さん付けをされる会社になれば、ブランディングは成功したと言えるのだろうか

前川企画印刷のことを、「神戸で一番さん付けをされる会社」だと僕は書いて、その理由を問われる会話の流れに持ち込もうとする。答え方はいつも決まってる。「実際に前川企画印刷で検索してみてください」 流行りの …

no image

年賀状は縦よりも横に印刷した方が良い理由とか、2018年からはQRコードを入れた方が良い理由とか

凝った年賀状の図案を検討される方は、毎年これくらいの時期から打ち合わせに入る。年賀状を受け取った人の笑顔を想像してあーでもないこーでもないと話し合いをするのは楽しい。コンセプトは「伝える」のではなく「 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly