川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

まだ背中に追いついてないねん。

投稿日:

救急車でポートアイランドの市民病院に移送された父の見舞い。

心不全、痰を出そうとして咳をするのだが、それを上手に切ることが
できなくて苦労している。

その都度、モニターに映し出された数値が激しく動くのが見てとれる。

すっかり身体が弱くなってしまっている。
死ぬのではないかと思った、不安になった。

心穏かに、ゆっくりと静養に努めてほしい。

仕事。

楽をして、自分たちの何かが良くなることは有り得ない。

新しいお客様と出会えるたび、お仕事を頂戴できるたびに、
有難いなぁ、嬉しいなぁ、と、声を出すことにしている。

そうやって、自分たちが「積み上げている」「成長している」実感を
大切にしていきたい。

有難いこと。 いつも、仕事で感動させられている。

なぁ親父、親父の背中に教えて貰った通りにやってるぞ。

親父も、弱気になるなよな。 がんばってくれよ。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

数字に縛られてはいけないけれど、数字を見えるようにすると届くもの。

2月の月間走行距離は267.7km。1月の206.7kmを大きく上回ることが出来た。 「1月よりも日数が少ない」 と、自分を追い込んでいく。 すると、週末を中心に「もう少し距離を稼ごう」という意識が生 …

no image

そして、僕の鼻に異変が起こった。

すでに症状の出始めた花粉症。 予報で報じられるようになるよりも先に、僕の鼻は鈍感力を発揮しない。 憂鬱な時期、雪だるまの予報にときめくことも終わりかなぁ。 画面を睨んで、唸りつづけて。 パーツごとの作 …

no image

批判には世界を変えるチカラがあるけれど、ひとの名前を呼び捨てにするのは勿体ない

twitterやFacebookが一般的なものになって、いろんな意見に触れることが出来るようになった。テレビや雑誌、メディアというフィルターを通じてしか世界の考え方を知ることができなかった時代を思えば …

そして誰もいなくなった。

帰りの山陽電車。

no image

人間臭さを感情に届ける台本があれば。

「出る杭は打たれるけど、出る杭にならなければ、会社、守れないよ」 この言葉にぴーんと来てもらえたら、僕は、自分の経験のなかから、その人のお手伝いが出来るんじゃないかな、と、ここ数年は、そんな「台本構築 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)