川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

夏至の散歩はとっても暑い。

投稿日:


明石公園弓道場横を抜けて帰ってきました。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

神戸の青い空。

足元から焦げる真夏の温度。

no image

体調は、底を抜け始めたような感じ。

さるくん、千と千尋さんをはじめ、私の体調を気遣ってお見舞いの言葉を頂いた皆さん、どうも有難うございます。 「完全復調」という状況でもありませんが、どうやら底は抜け始めたような感じです。神経から来ている …

旧事務所の大掃除と、火葬に向かった桜の葬列と。

旧事務所の大掃除。 彼らは今、それぞれに新しい命を授かり、その誕生に向けて仕事に家族のケアにと一生懸命頑張ってくれている。自分自身が働く父の背中を見て育ったので、彼らの働く姿も子どもたちに見てもらいた …

no image

明石海苔の鍵庄さんで今年も川柳コンテストの審査員をやらせていただくので、みんな応募しちゃってください

意外に知られていないのが海苔の養殖量、兵庫県は佐賀県に次いで2位であるという事実。全国のおよそ2割程度が兵庫県で養殖されたものだ(農林水産省の漁業養殖量統計調査より)。 明石の海苔はうまい。そして明石 …

高知の地酒。

桂月。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)