川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

夏はすこしだけ鋭利に始まった。

投稿日:

七日ごとの集まり。

形ばかりのお経、気持ちの問題だよ。
話題にのぼる父の思い出は、昨日の温度を添えて繰り返される。

真夜中の墓苑巡り。
4ヶ所ほどを回って、母に、強く、あるところを主張した。

「明石駅のホームで見た公園とお城。それで、ここに決めた」

明石に住むことを決めた理由を語った父の。

それを覚えていて。
そして、僕に流れる血の中にも、同じ沸き立つものがあり。

(ここなら、きっと)

対話という名の、息子の直感って奴だと信じたい。

スーパーに並ぶ西瓜を眺めた。

棺の中にも、切り分けた西瓜を入れてあげた。
父は、とても西瓜が大好きな人だった。

ふと、そして、そんなことを思い出して。

ある対象を通じて浮かぶ懐かしさと寂しさは、まだ、まだまだ、
尖った角度のままに心に迫り寄ってきては苦しい、夏の訪れだった。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

サラリーマンをやってても。

死ぬまでの生涯賃金が計算出来る。 子供の頃に聞いたこの言葉が印象的で。みんなと同じじゃダメなんだなと思いました。 連休明けから、気分一新。 居場所を作るという言葉を、この下半期以降の自分自身の目標とし …

こんな切手があるのかー!!

裏面が全部切手。こんなのもあるんですねー。

no image

トレンドに敏感な、身体のパーツ。

眠れないまんま、気付いたらもう6時! 今日は昼から、NTTの工事。ようやく我が家も光に繋がることに、さて、何か生活に変化はあるのかどうか。 お寺に連絡して、3月末に一周忌のお願いなど。 去年のこの時期 …

二日酔いの帰り道。

@明石駅前。 帰ってぐっすり寝ます。

今日の村上給食。

いかにも『男性』向け。 女性の多い職場ではしんどいかなあ?

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)