川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

カバ地獄。

投稿日:

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

裁くのは法、償うのは本人、許すのは周囲、許してほしいのは僕たち

「また呼ばれるでしょうね、そのうちね」との有野の発言に加藤は、「ヤツが帰ってきたら、呼ばれるのかな」と相方・山本圭一を思わせる発言をした。 引用元:加藤浩次「アッコにおまかせ!」を降板した理由を聞かれ …

少しだけ嘘をついたんだ。

東二見の駅までは、実はもうすこし距離があるんだ。ここで許しておくれ、ポニョ。

no image

映画を一緒に見るような、そんなつもりの位置で。

朝、明石駅でS先輩とアポ。 近況について、未来のことについて話を聞く。自分にとって懸念事項になっている、ある人間関係の問題については、やっぱりそろそろ精算するべき時期が近づいているようにも思う。 精神 …

no image

どんな上手に嘘をついても。

いい結婚式でした。 祝福される生き方をしているから、心からの祝福を受ける。当たり前のことです。 嘘をついて維持している友人。嘘をついて得た恋人。 ・・・それでは、真の祝福は得られません。 それだって当 …

もっと降れーぃ。

わが家の屋上から。 雪が大好きです。 ほとんど寝ないで、降り始めるのを待っていました。 積もれ積もれ。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)