川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

やりたいことを見つけて、ここから走る時間のことを。

投稿日:

クリスマスのイルミネーションを走り抜ける半袖のポニョ。

今日は暖かくて、十分な汗をかくことができた。
寒さに震えながら走るよりは、多少、しんどい環境の中で自分を追い込んで走る方が、
頑張ってる感があって好き。

そういう意味で、2008年は夏が好きだと言える一年になったのだろうなぁ。

忘年会、そして新年会の話、続々。

ただ単に飲みましょう、食べましょうというのではなく、話し合いの中から活路を
見出したいという切実な雰囲気、意気込みを感じている。

何も動いていなければ、不安に押し潰されそうになるのは、きっと誰も同じ。

ヒントを得たいし、ヒントを与えられるような、向上心を持った人間関係をこれからも
築いていきたい。ひとから学ぶことの多くは、すぐに実になるので有難い。

15日が締切の川柳マガジンの課題は、作り終えることが出来た。

今月はコピー作成の依頼もいくつかあって、脳みそが言葉作りモードになっていたの
かもしれない。いつもこうだと、締切に追われないで済むのだけれど。

仕事納めは29日午前中の予定、が、勿論、予定は予定。

例年大抵、夕方や次の日もバタバタしているのがこの業界の常。
今年はどうなるのかな。

今年限りで閉園になる倉敷チボリ公園には、年内どこかで行っておきたい。

年末年始は、好きな本を読んで、ピアノを演奏して過ごしたいな。
そんな時間を実現できるように。

さて、さて、もっと、ラストスパートを。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

藍住町歴史館、藍の館。

藍染体験中。 なかなかの出来栄え。

no image

笑ってしまうだけでいいのかな。

格差社会を問題にしておいて、「無知」であることを笑いものにしている。 誰かを見下したり、誰かの上位にいることで安堵を覚えることは、そんな格差や差別といった言葉からは、遠いところにあるのだろうか。 冗談 …

no image

ことば、かぜにのるまで。

6月でXP搭載のパソコンが買えなくなってしまうので、会社用にノートを購入。土曜日曜、セットアップ作業その他。 指に感覚が馴染んできて、月曜からの入力作業にも活用できそう。 会社としては、Vistaの次 …

no image

器は小さくて、雨に救われて、長い長い夜

「自分はプライドを大事にしているんだな」と気付いた風に話しているときは、大抵、自分の器の小ささを知ってそれを隠そうとしているときだ。隠そうとして綺麗な言葉を使う、そんな自分は卑屈だと思う。 悔しさはや …

no image

Ayameさんの命に心打たれました。

Ayameさんが亡くなられた。 ここ数日、緊張感のある更新が続いていたし、きっと本人もご家族も疲れ果て、そして今、送ってあげることが出来て、ほっとしているのではないだろうか。 どうか、ゆっくり休んでい …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)