iPhone/モバイル/PC/NET

iPhone版Dropboxのローカル保存のバグをGoodReaderを使って回避する方法

iPhone版のDropboxのお話です。

☆マークにチェックを入れるとローカル(iPhone)内にデータが保存されて、これで
電波がなくても最強! これがsugarsyncよりも強いところ! softbank、圏外多いもん!

・・・と、天下を取ったかの如く、活用しまくろうと思っていたのですが。

いくつかのファイルは、データそのものに問題がないにも関わらず、ローカル内では
エラーが出て表示されないというバグが現行バージョン(1.0)に存在します。

その場合、ローカル内のファイルを一度削除(=★を☆にする)して、再度
ダウンロードしてくればいいのですが、やはり、その後アプリの起動などを繰り返すと
再び表示されなくなってしまいます。

そこで。

Good Readericonを使って、ファイルを確実にローカルに保存する方法をご紹介しておきます。

やり方は簡単。

1)Good Readericonを起動して、Web Donloadsを選択。

2)Browse the Webを選択して、http://getdropbox.comと入力。
→事前にdropboxでアカウントを作成しておく必要があります、2GBまで無料。作成はこちらから。

3)dropboxのIDとパスワードを入力して、任意のファイルを選択・ダウンロードします。

以上、たったこれだけ!

これで、softbankの微弱電波を気にすることなく、iPhoneの容量が許す限り、
必要なファイルをどこにでも持ち運ぶことが出来ます。

Air Sharingiconなどでファイルをあらかじめ保存しておく、という方法もありますが、
必要なファイルほど、無線LANの環境のない出先でダウンロードしたくなるもの。

また、無線LAN環境のない場所で、PC(Mac)→Dropbox→iPhoneという手順で、確実に
ファイルを移動させることも出来ますので、知っておいて損のない方法です。

Dropbox最強、でも、バグがあるー!

と、お嘆きの方!

是非、一度試されてみてください。

Good Readericon自体が、大容量ファイルの閲覧に対応していますので、Dropboxの補強
するという思想での運用も実現するかと思います!

文中、Dropboxへのリンクボタンを押して登録(無料)していただくと、
こちらに250MBのボーナスが入るそうです。良かったら、こちらの画面から
登録してやってもらえると、嬉しいです。

今すぐ使えるかんたんminiDropbox基本&便利技/リンクアップ

Dropboxをアナログと併用して活用したい方は、こんなアイテムもどうぞ。