雑記

クチコミの起こる仕掛けを、ひとつ、ふたつ、末永く。

金曜日、大阪。
人通りの少ない場所での、新たなチャレンジについてのご相談。

いつものように「クチコミ」の起こる心理的な背景や、技術的な要素についてご説明
させていただいたところ、とても気に入っていただけたようで、話がトントン拍子で
まとまりました。

広告、広報という「表現」に強い自分たちでありたい。

看板は印刷屋ですが、印刷屋だからこそ「地域性を考えたら、紙のチラシなんて、必要
ないかもしれませんよ」とも言えるのです。

色々な戦略をご提案していきたいところ。

末永いお付き合いが出来ますように。