雑記

anyな表現はダメでも、anyな自分たちではいたい。

Bブロック会。

昨日も、同じ「書く」立場の人のセミナーがあったという話を聞いていたので、
それを意識しなかったといえば嘘になる。両日とも参加された方からは、
比較して、良かったこと・勉強になったことなどを教えていただいた。

ノウハウというほど絶対的なものではないのかもしれないけれど、自分の
広告作りや広報戦略にはシナリオがある。

それを、自己満足に語るだけではなく、参加者それぞれの実践に直結するように
落とし込んでいこうと、事例を中心に話すことが出来たのは良かったと思う。

信頼関係も強くすることが出来、そして、自分自身の自信にもつながった。

何よりも、若輩者の話に、耳を傾けていただく方々に心から感謝。
やっぱり自分は、人前で話すのが好きな人間だと痛感。

「自分」に対する「自分たち」の問題。

これはやっぱり切実で、「自分」のカラーが強くなると、複数とのギャップが
大きくなりすぎてしまう。

自分のコピーなんて、存在するわけもない。

でも、お客様は、自分や、自分のコピーを求めている。

作り上げていきたい組織力とは、遠いところにいすぎて、苦悩の日々。
自分の力が、足らなすぎる。