雑記

明石駅前、地酒屋鳴門さんの移転が決まった。

明石駅前、地酒屋鳴門さんの移転が決まった。

地酒屋 鳴門さん 移転と新店舗のご案内 – 地酒焼酎 岩井寿商店 飲みっ話日記 – 楽天ブログ(Blog)

ここでしか飲めない日本酒があって、ここでしか会えない人がいる。夜中に時々訪れては、カウンターに並んだ同士で盃を交わし合う。昭和の雰囲気って、きっとこんなだったんだろう。僕はこの空間を愛してやまない。

駅前の再開発による立ち退きで、マスターは移転するか閉店してしまうかずっと悩んでいた。華やいだ店の苦手な僕にとって、一人でもふらっと立ち寄ることの出来る場所がこれからも存続することは本当に嬉しい。

「今日、来ると思ってたで」

そんな風に言って、席をひとつ残しておいてくれたりする。その漢気に惚れてここに集う人たちは、肩書きも年齢も関係なく、毎日を少し吐き出しては、スイッチを切り替えて家路につく。

しんどくて潰れてしまいそうなことが幾度もあった。それでも、ここを抜けて朝に出逢えると、もう一度また頑張ろうという気持ちになれるのだから不思議だ。

僕の匂いを預けられる場所。

嬉しくて。