雑記

一年の始まりは何曜日であるかを意識して

1月1日と書いてしまうと気が抜けてしまいそうで「木曜日」と言い聞かせながら過ごしてみる。そうしたらそうしたで、仕事に関するメールや電話が全くやってこないので不安になった。スイッチがオンのままでも持たない、スイッチをオフにするのが下手でも持たない。バランスは大切だなと思う。

「今年は何をやる」という目標は、大抵、叶わない。だから毎日やる。習慣にする。歯を磨かない日はないように、当たり前にそれをして過ごすこと。そうやって考えると、日々やることは小さなことのほうが良い。気が付けばそれが積み上がっている。そういう感覚を大切にしていく。

元日に雪が降る。雪は大好きだ。「雪だね」と教えてくれるメッセージが増えた。自分の好きをこの世の中に認知してくれる人が多いというのはなんと幸せなことか。どうかそんな人たちと今年も来年も、その先の未来もずっとお付き合いしていきたいと願う。願ったり祈ったり想ったり行動する、そんな今日のある幸せを噛みしめて一年をスタート。