雑記

リレーマラソンに参加、楽しかった、目標をクリアできた、でも少しだけ悔しかった

以前から興味のあった、同じところをチームで交替しながら走り続けるリレーマラソンに参加。

wpid-20150830111129.jpg

42.195kmのうち、自分が担ったのは10km。これだけ多くの人のなかで走るというのも生まれて初めての経験で、応援したりされたり、場の雰囲気も良くて存分に楽しんでくることができた。キロ5分30秒で走るという目標もクリア。事前にしっかり練習して本番に臨むことができたのも良かった。

悔しさもほんの少し。レースに参加する人たちのほとんどはもっと意識が高くて、このペースでは横を抜けていく背中を眺めるばかりだった。「こんなもんでいいか」ではなく、「もっとできることがあるのではないか」と考えることもできたはず。次の機会があるのなら、もう少し目標を高めに設定して挑戦してみたいと思った。