雑記

涼風至るころの夢を見て

社会保険や労働保険の手続き、決算書の作成。毎年この時期に行う大がかりな制作業務に、今年は同友会の役割や新しい仕事も増え続けて、ここ数年で一番大変な時間を過ごしている。眠ってしまうと一大事になるというプレッシャーが耳鳴りを悪化させていて、今はそれが辛い。

移動の合間に写真を撮るのが好きなのだけれど、猛暑日が続いて、それも億劫になる。涼風至る頃には、また、撮影も再開したいなぁと思いながらこの時期を乗り切っていく。