情報

懐かしくて優しい味で感動した!三宮駅からも春日野道駅からも近い、中華そば雄(ゆう)さんで鳥ガラ醤油ラーメンを食べてきた!

はじめて写真を見たときに「これはラーメン好きにはたまらん系のアレだなぁ」と感じていた中華そば雄(ゆう)さんの鶏ガラ、醤油ラーメンを食べに行ってきました。

中華そば雄(ゆう)さんの鶏ガラ、醤油ラーメンをオススメする理由

ひと言でいうと、昔懐かしい、やさしい味をしています。地元の駅近くにずっと昔からあるような、あるいは、放課後の帰り道に立ち寄って食べたような、誰の記憶にもあるほっとする風味。

隠し味に使われているという昆布とカツオが攻撃的な醤油の印象を打ち消して、甘みを際立たせています。僕は唇がすぐに荒れてしまうのですが、雄(ゆう)さんのスープは甘くて丁寧で、それでいて刺激がなく、最後の一滴まで飲み干してしまいました。

麺にもちゃんと出汁が染みていました。するすると食べては、スープを飲む。なるほど、胃にもたれることがない絶妙な味と量を考えられているんだなぁと思いました。ガッツリ系のラーメンファンにはもちろん、高齢の方や女性ひとりでも安心して召し上がっていただける味、そしてお店の雰囲気です。

中華そば雄(ゆう)さんのオススメ「生ザーサイご飯」

ラーメンには何があってもチャーハンをセットにする僕ですが、中華そばゆう(ゆう)さんは残念ながらチャーハンはやっておらず、かわりに生ザーサイごはんがオススメとのこと。どんな風になって出てくるのだろう、どんな味をしているのだろうとドキドキしながら待っていましたが

うまい♡

ピリッとした辛みが、醤油ラーメンの優しさを引き立ててくれます。ザーサイご飯がラーメンをうまくして、ラーメンがザーサイご飯をうまくする。ちゃんとラーメンの味に合わせてザーサイご飯を考えたことが伝わってきて感心しました。これはラーメンと合わせて是非、一緒に食べていただきたいですねぇ。

中華そば雄(ゆう)さんのアクセスと営業時間について

一日2時間、そして20食の限定営業です。夜は居酒屋を営業されていて、有名人もたくさん来るそうです。お店の中にはたくさんサインが飾られていました(残念ながら僕のサインは求められませんでした笑)

三宮からも春日野道の駅からも近く、新神戸の駅からも離れていません。国道2号線、阪神高速の生田川インターチェンジから車で2分ほど。歩いても5分もかからないような場所にあります。

お店の前の通りはこんな雰囲気。道も広いので車で訪れても安心ですね。ラーメンが出てくるまでの時間はあっという間なので、近隣のコインパーキングに停めておいてもすぐに戻ってこられます。

店の外観。元々居酒屋さんなのでラーメン屋さんっぽくはないですが、看板とのぼりを目印にして行けば迷いません。

中華そば雄(ゆう)さんのFacebookサイト中華そば雄(ゆう)さんtwitterアカウントも紹介しておきますので、お店の情報など、良かったらチェックしてみてくださいね。