川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

例えて言うならば、曙に立ち向かう園児のようで。

投稿日:


愛犬ジュニア。

公園で出会う何倍も大きな犬に対してさえ『友達になろっ!』とそばに。

可愛くて仕方ありませぬ。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

サービス業としての医療看護、言葉のちから。

医療や看護も、そこに「報酬(対価)」が存在する以上、やはり広義ではサービス業です。>社会人としてどんな人であれ自分の倍程の年齢の人にタメ口は×です。また、広義の意味>で医療もサービス業です。お客さんに …

タミフルー。

倍飲んだら、すぐ治る…なんてこと、ないよね? 無茶したらダメだよね? 中川さんみたいになっちゃうよね? …でも、苦しいんだー。熱いんだー。 飲んじゃおっかな♪

詩歌の世界の「わかる」「わからない」の話 ~五行歌への挑戦

川柳や短歌はもちろん、詩歌の世界では「わかる」「わからない」の話になることが多い。 どういう情景や心情を伝えようとしているのかわからない、いや、わかる。わかるが、わかりすぎてただの説明になってしまって …

たまにゃ。

マイクでも。女性ボーカリストの曲ばかり歌ってます。 ももえー、みゆきー(古め)

鉄道忘れ物市。

西神のダイエーでやってる。 …けど、実際はただの「バッタモン」販売会場。 ダイエーはこういうのを許可していいのかなぁ?

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly