川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

鳴り止まぬミサイル。

投稿日:

秋になれば本を読みたくなり、秋になれば秋刀魚を食べたくなる。

穏かに過ごしていきたい時間の中に、攻撃が繰り返されると
ひとは、簡単に疲弊してしまう。

携帯は、がしゃっと音を立てて、床に転がった。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

MI・U・GO・KI

ぎっくり腰になった。 こういうときに限って重たい納品がある。休み休み運ぼうとすると、周囲のひとが「だいじょうぶ?」「もってあげようか?」と声をかけてくださる。温かい。あまりに優しいものだから、「大丈夫 …

今日は明石公園を。

ポニョー。 引越してから、あまり来なくなってしまった明石公園だよ。森の息吹が肌に優しいね。 親父シャツでも違和感のない、勝手知ったる空間さ。

no image

頭がいいなぁと感じる人が使う、カタカナ言葉。

会話の中に「ターゲット」という言葉が良く出てくる。 仕事が出来るなぁと思う人に、共通する点の一つ。 そして、そのターゲットに対する根拠を論理的に説明出来る人は、イメージした通りの結果に辿り着くことが多 …

no image

中小企業家同友会、は、子どもの集まりではないので。

日曜日は同友会の研修会、朝から晩まで。 今年、運営委員の一員としては、  ・副支部長 ・会員拡大委員長 ・40周年実行委員(県) を仰せつかることになった。当面しばらくは、一ヶ月に最低5回は会議に参加 …

no image

見慣れた景色の満足に。

トタンを打つ雨音に、懐古の情に堪えなくなる。 濡れない場所にある階段を選んでは、何段の高さから飛び降りることが出来たかを競い合った。勇気のある順に記録は更新されて、運動の苦手な僕はとうとうヒーローにな …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly