川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

双子の形成されていく写真を見た。

投稿日:

今週になって、仕事はようやく落ち着き始めた。

表向きの御用納めは、金曜日。
断裁と納品の都合もあって、土曜日、日曜日もそれぞれ部分的な出社を
要する可能性有り。結局最後までバタバタしてしまった。

税理士来社。 これからのことの打ち合わせ。
賃金改定に関する相談、税法改正についてなど。

あぁ、考えることの何て多過ぎる。

久々に定時で会社を閉めて、塚口へ。

N君の奥さんのお見舞い。
結婚して間もない二人の、これから未来の「家族」という意識の場所へ。

経営者として、しっかり考えてやらねばならないことを再認識。

黒子になって、活躍する彼の舞台を支えてやりたいと思う。
しっかり自信をつけて欲しい、実績をつけてほしい。

病院近くでうどんを食べて帰る、チェーン店。

そういえば昔、ここの本社に、ある物売りで提案営業をかけたことがあった。
まるで反応はなかったけれど(笑)

昼からずっと頭痛、バファリンを昼と夜と。

少しだけアルコールを口にして、意識を深いところに落とす。
ぐっすり眠りたい。 今朝も、3時間ほどしか眠れなかった。

古本屋で本を3冊、コンビニで雑誌を1冊。

創造する力を育むための、活字の世界に浸っていたい年末年始である。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

ヒグラシガイタ、ヒグラシナイタ。

「暦の上では秋」という表現が使われるようになるのが立秋、2015年は8月8日がその日にあたる。 立秋を前にして夕方、秋の季語に出逢って耳を澄ました。ヒグラシガイタ、ヒグラシナイタ。 — 西 …

吊し上げられた猫型ロボット。

  ぼく、んもえラドです。

ハロウィンの絵の裏に隠された驚愕の事実 ― 何がアクセルでブレーキか。

どうしてうんこの絵なのだろうと、不思議な気持ちになった。 前にまわって納得。あぁ、そうか、10月の君だったんだね。 物事は、表裏一体。どっちが表で、どっちが裏かわからないことも多い。裏を探ろうとしたら …

no image

発表を終えて飲むお酒は宇宙の底へ。

@勉強会 今日は、自分が発表する機会をいただいた。 ブログを通じて表現する自社らしさ、自分らしさ、自分たちらしさ。言葉にするということは、内に対しても外に対しても、責任と覚悟を背負わなければならない。 …

no image

明石を遊ぼう、明石を食べよう、海苔と蛸で過ごす連休をー。

明石の海苔といえば、鍵庄さん。 毎年、お弁当&川柳コンテストを実施しておられるので、これはもう、川柳をこよなく愛する明石のタコとしては参加しないわけにはいかないと考えておったのですが、なんと! 今年は …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly