川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

昼から始動。

投稿日:


福袋って楽しいですよね@ポルトバザール

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

暗殺教室の殺せんせーに学ぶ、失敗というチャンスを与える人の伸ばし方

暗殺教室は、いま一番楽しみにしている漫画の一つ。 生徒に自らを暗殺させる方法を教える「殺せんせー」というタコに似た先生のキャラに惹かれるのは勿論、その授業内容にある人として大切な知恵や心の構え方が実生 …

no image

川柳マガジンと、オリンピックメダリストと。

川柳マガジンを発刊されている新葉館出版さんにお邪魔してきました。 今度は朝から来て、夜まで引き籠もらせて貰おうと思うほどの川柳本の数々。こそっと持って帰ろうかと思いましたが、魅力的な本が多すぎて、鞄の …

この海に和む僕と、この海に死んだ彼らと。

深夜、ホテルの大浴場で二度目の入浴。身体が冷めるまで、ベランダで波に耳を澄ませて。 同じ海で。 ほんの何十年か前に散っていった命がある。それを感じたくて訪れた知覧特攻平和会館。 海の音や夜の闇の深さは …

no image

メダルの色にこだわらない、そんな向上心ならば。

家庭教師をしていた学生時代。 引き受けた以上は、合格を約束する。学校の先生の話は、今日からもう、聞く必要がないことを伝える。 ― 昨日までの自分に縛られる必要はない。今日から得る知識だけで必ず合格出来 …

no image

折れないでいる、ここからの、これからの。

心配を「心配だ」と口にして、自分を凹ませていくのも辛い。 今は、仕事の忙しさに身を任せて、お役に立ちたいという奉仕の気持ちで自分を奮い立たせていこうと思った。 考えてやれること、は、きっとあるはず。 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly