川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

よしもと自販機劇場。

投稿日:


芸人さんのテコ入れが必要かと思われ。
(村上ショージとですよ、でした)

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

旅芸人でありたい ~海に沈んで、山に沈んで

「旅芸人になりたい」という話をよくするのだけれど、それは僕の尊敬する松山千春さんが、60歳を過ぎても全国のあちこちでコンサートをしている姿に憧れてのことだ。自分を待ってくれている人がいるというのは、ど …

明石に雪がやってきた! ~音符の心を生きていよう

明石に雪がやってきた! 素手で作るには限界があって、雪だるまはどうしてもミニマムサイズになってしまう。ネット上にアップされている他の雪だるまたちには、ちゃんと手も目も帽子もあるのに、僕はなんだか。それ …

no image

具体的に、どう浸透させるのかという方法論。

微熱、咳、声もすっかり嗄れてしまった。 たまっていた伝票を処理して、机の上はスッキリ。事務所での作業を終えて、ハーバーランド産業振興センターへ。 今日の勉強会のテーマは【KKD経営から科学的経営へ】。 …

治乱武家屋敷庭園。

お腹がすいてきました。

満開のさくらんぼ。

心癒され中。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly