川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

雰囲気をもて、説得力のある背中を磨け。

投稿日:

すこし、嫌われるくらいで丁度いいのかな、と思った。
立ち回り方が難しい。

にんげんって、わかりやすさに答えがあるようでいて、ちがう。

やっぱり、背中を見られているのだ。
背中にこそ、答えがあるのだ。

そこは、理屈じゃない。

雰囲気という空気感を、抱いてほしい。

そしてまた、自分自身は、どうであろうか。

言い訳にしてはならない。
すべての杞憂を内包する自分にだって、原因はあるのだ。

今年は、もう、ぐずぐずしてはいられない。 

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

秋は薫りとともに。

秋が舞い降りてきた。 期待と、寂しさと。この季節独特の何とも言えない気持ち。 16日で36歳になりました。 色濃いスタートになる、そんな心を寄せていただいたこと。感謝しています。 頑張るという抽象的な …

no image

ひそかに、ひそかに。

blogタイトルを少し変更。また、ちょいといじるかも。 自分を知って頂くツールとして、ますますblogを活用していこうと思う所存であります。

no image

「若いなぁ」を声に出して相手を否定する人は。

▼Facebookはtwitterと違って、クローズな存在であり、リアルを補完するためのものであると考えています。様々な方からの友だち紹介や承認依頼等をいただきますが、むやみやたらな友人申請は、近い距 …

今日の血圧。

だる。

高級車を乗り回すような社長にはなりたくない。

フィットの燃費、高速を使わない場合の新記録。 下道だけで、20km/l近く。早くもボディは傷だらけになっているのに、足回りは快調。 足首が痛くなるような、微妙な角度をキープすることが経済走行のコツ。 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly