川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

神戸ハーバーランド。

投稿日:


久々。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

明日に何が残せるか、赤提灯の似合うおっさんで。

大掃除。 窓を全部はずして、拭きまくり。意外に重たくて、腕も腰もへとへと。 庭に放ったらかしにしておいた、抜いたまんまの雑草たちをゴミ袋に入れようとしたのだけれど、昨日からの雨で水分を吸いまくっている …

no image

僕だって感情の生き物だ

明石の街中に響き渡るくらい、叫びましたよ。大人気ないと思いつつ、守りたいものを傷付けられて、それでも冷静ではいられなくて。大喧嘩。訣別の夜。 — 西端康孝 / 川柳家・歌人 (@bata) …

経営者になってからの、同じ時間を生きてきた。

「西端さんが社長になった年のワインですー」と、うちのメンバーから。 素敵な誕生日プレゼントでしょ? 「努力・協調・創造」なんて校訓に、僕たち生徒は決して共感をすることがなかったように、 経営者の想いは …

no image

左利きの便所事情。

左利きの人って。 やっぱオケツ拭く時は左手を利用されるわけですか? 素朴な疑問。誰か教えてプリーズ。 ちなみに、ボーリングの次の日に必ず筋肉痛になるばたは、その際利き手とは逆の左手を利用します。でも違 …

no image

「おはようございます。今日も素敵な一日をお過ごしください」に思うこと

「梅の花が咲いていました」に「和みますね」「春ですね」という会話が成立していると、見ているこちらもホッとする。「おはようございます。今日も素敵な一日をお過ごしください」といった類の、誰のどんな内容にも …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly