川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

川柳

【川柳】転移した場所を静かに撫でていた   ばた

投稿日:

なぜ? を声に出すこともなく。
静かに、祈りを込めて。

手のひらの「どうか」。

ココロからの「どうか」。

===

  【掲載】転移した場所を静かに撫でていた

    ふあうすと2008年1月号
    全人抄(赤井 花城選)

Google

Google

-川柳

執筆者:


関連記事

no image

【川柳】川柳の文字の向こうに人がいる   ばた

今の会社に移ってから、川柳を書いてみるようになった。 ある月刊川柳誌の編集・印刷を請け負っていて、毎月、何百・何千という数の川柳を入力し、編集する。これはもう完全に肉体労働と言えるもので、指の筋を痛め …

no image

【川柳】空元気弱音を吐いてみませんか   ばた

そんな乾いた笑い方をして。 落ちたまんまで構わない。いいじゃないか、少し、そのままで、無理をしないで。 気がついている、その空元気。 だからほら。今は弱音を吐けばいい。それだってきっと、未来への兆しな …

no image

【川柳】乙女座の年男です だからこそ

 8月をつい、一年の折返しのように考えてしまうことがある。実際はもう、3分の2の時間が過ぎた。積み上げようと思っていたものは、さて、同じだけの比率の高さを見ているのかどうか▼9月生まれ、36才。年男の …

no image

【川柳】毛抜き買いストレスの白退治する   ばた

昔からストレスを自覚すると、頭に白いものが増える。 毛抜きを買い、移動中の車、信号待ちのタイミングで退治。ぽんっと抜けたときの快感といったら。 ストレスの結果で、ストレス解消をする時間。 いいんだか、 …

【川柳】震災の夜 神様のような湯気   ばた

一瞬が全てを裂いた。 冷たい朝だったことを覚えている。 雪は、廃墟に立ちつくすひとたちを刺しながら舞った。 訪れてくれた友たちと、温度を求めて街を彷徨った。 元町にある父と母の店は、燃えているのだろう …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly