川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

川柳

【川柳】二日目のカレーも負ける春である   ばた

投稿日:

 動機にもなる、口実にもなる穏やかな季節。メイドインジャパンであることが誇らしく
なる時期でもあるが、政局の混乱はどんな風に桜を揺らすのだろう▼毎月のふあうすと誌、
毎年の年鑑、そして今年は80周年記念同人句集。積み重ねの中にいて、歴史の一点を担う
ことは私たちにとって何よりも誇らしいこと。刷り上がる活字に触れ、この点を線にして
いく未来を想うばかり▼政局のための政治ではなく、仕事のための活字でもない。誇りとは
何か。春、リスタートの季節にいま、しっかりと問いかけてみたい。

(ふあうすと2009年3月号、裏表紙に掲載した文章より)

===

  【掲載】二日目のカレーも負ける春である

    ふあうすと2009年2月号
    裏表紙

Google

Google

-川柳

執筆者:

関連記事

no image

【川柳】言葉などなくて 二人は今もまだ   ばた

いつもblog上でコメントをいただく小僧さんのメッセージに、不肖ながら、思うままに綴ってみたいと思います。 どうぞ御笑覧くださいませ。 ===  墓に来てろうそく二本平行に   小僧 今も変わらない距 …

no image

【川柳】悪友はどこ バス停は空の下   ばた

いつ よーいドン どこへ よーいドン みんな一緒だったのにね。誰が 背伸びを始めたか。 誰が 無理をしていたか。 バス停は風に吹かれていて 待っている。 おーい、のんびりでいいぞって。古ぼけた顔をして …

no image

【川柳】あくせくと生きてどうする聴診器  ばた

心臓は正直だ、休め休め。鼓動はのんびりを求めてる、休め休め。 強がりも見栄っ張りも、自分に嘘はつけない、休め休め。 最後の最後、ほんとのほんと。聞いてやれるのは、誰よりも、ただ、自分だけ。 だから、と …

no image

【川柳】ぐうと鳴く虫を封じた母の味   ばた

高価なおもちゃを与えることではなくて    子の「おかわり」に応えてあげられる  そんな          豊かさと      優しさと               ぬくもりと   当たり前を どうか …

イメージ吟、見事大賞に選ばれて。

この写真を見て、どんなことを想像しますかー。想うままを、川柳で表現してみてください。 これが「イメージ吟(印象吟)」と呼ばれるものです。 木馬館のオンライン句会。 11月の句会に誘っていただき、投句し …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)