川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

川柳

【川柳】目尻にも春 泣き虫はもういない   ばた

投稿日:

春を泳いで、明日を見つけた。

こぼれ始めた笑顔、迷いのない決意。
もう、きっと大丈夫な君は、追い風に吹かれ始めた。

どんな繋がりを持つ、これからの。

どんな広がりを見る、ここからの。

泣いていた足元、すっかり、咲いて。

それは、追い風に吹かれ始めた季節のことだった。

===

  【掲載】目尻にも春 泣き虫はもういない

    ふあうすと2008年4月号
    裏表紙

Google

Google

-川柳

執筆者:


関連記事

no image

【川柳】ジョーカーのいない笑顔は信じない   ばた

真っ白な心なぞあるものか、と思ってしまう。 そんな自分に嫌気を覚えながらも。いろんなジョーカーを抱えて笑顔。  生きていくのに、やっぱり欠かせないカードなのでしょうか。 ===   【佳作】ジョーカー …

no image

【川柳】杉の舞う日は宙に向く言葉たち

 最近の歳時記には花粉症を季語として採り入れるものもあるのだとか。降り続く雨はないという言葉もあるが、それにしても、春の来るまでのこの時期は本当に憂鬱なものである▼屋根の下の時間が増えて、活字に向き合 …

no image

【川柳】おひなさま生まれたままで年とらず   kokomiさんお母様

ルールが少なく、「想い」があれば、誰でもすぐに始められる、、、それが川柳の魅力です。 このblog上でも、拙作をいくつかご覧いただいておりますが、いつもコメントをいただくkokomiさんのお母様が、3 …

no image

【川柳】傘を振る信号待ちの4番打者   ばた

雨に降られるのは鬱陶しい。だが、雨に用心して、持って出た傘が役に立たなかった一日はもっと腹立たしい。 朝、出がけの判断ミス。 余分な荷物は、まるで傘以上の重さで腕に重く、恨めしい太陽は、必要以上に僕を …

【川柳】マフラーの長さのようなありがとう  ばた

人は温度、人はありがとう。 ビー玉を集めた一生懸命で、今日も明日も、ボクもアタシも。そして、やがて。 笑い皺、笑い声、君に、あなたに。 当たり前を、道の真ん中において。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly