川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

改札口まで迎えにおいで。

投稿日:

5日、愛犬じゅにあの11歳の誕生日。

ナイスな表情。
おやつを貰ってご機嫌なのかな?(撮影は弟)

そして、明日6日は昔飼っていた愛犬じゅりーの誕生日。

天国で、うちの親父は会えたのでしょうか?
今度はもう、離れ離れにならない距離で、ずっと僕らを待ってくれていますように。

先日の千春のコンサート。

家族の話。
そして新曲「我家(わがや)」。 

壊れたように、涙が溢れ出しました。

そういえば、父は、よく「明石駅の改札まで、迎えにおいで」と仕事帰り。

僕らをバッティングセンターやボーリングに連れていってくれて、
美味しいものを食べさせてくれたものでした。

仕事の在り方を語るとき、父のことが思い出されて、僕はいつも。

臆することのない勇気と信念でもって、
今日を振り返り、明日のことを見据えています。

もっと、生きていてほしかったなって、やっぱり。

悔しさと寂しさ。

ないわけもなく、どうしても。
時々、こぼれては、こぼしては、色褪せない幾つもの宝物。

全部がまるで昨日のようのことだから、温かくて、悲しくもあるのです。

空のどのあたり、父は、犬たちは ―。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

愛犬じゅにあ、治療記(犬の悪性リンパ腫) 3/16 朝。

3/16(土)朝。 37度8分、虚脱状態。意識レベルが低い。誤嚥があったのか、肺の炎症も認められる。「この2,3日かもしれない。そばにいてあげてほしい」と先生。嫌いな注射にも、ほとんど反応を示さなくな …

no image

会社を振り返る、経営指針を思う、2010年のこと。

組織を強くしていきたいなーと思った、2010年だった。 会社にいる時間を減らすようにした。 小さな会社、いれば(見てるから、わかるだろう)という隙が出来てしまう。 いないことを当たり前にして、報告や連 …

no image

夢は声に出したら目標に変わる ― 毎日の逆算。

正確には数えていないけれど、2009年は多分、200冊以上の本を読んだ。 特にビジネス書や自己啓発本と呼ばれるものを多読してきたが、それらから得られるエッセンスにはある程度の共通点があり、そこからはも …

南風伊川谷店。

5月1日オープン… でも、店員さんのレベルがちと低すぎかも。お酒の種類も少ないので、近隣のお店の方が落ち着けるかと思います。 まずは店員の言葉遣いや接客方法など見直すところからかもしれないですね。 ち …

no image

ストレスはFBメッセンジャーによってもたらされるという、ある仮説 ~増えていく、勝手グループ

「ストレスは電話とFBメッセンジャーによって、もたらされる」という仮説。 — 西端康孝 / 川柳家・歌人 (@bata) 2017年1月9日 FacebookとTwitterの大きな違いは …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly