川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

ことば、かぜにのるまで。

投稿日:

6月でXP搭載のパソコンが買えなくなってしまうので、会社用にノートを購入。
土曜日曜、セットアップ作業その他。

指に感覚が馴染んできて、月曜からの入力作業にも活用できそう。

会社としては、Vistaの次まではWindowsマシンはこれで乗り切りたいけど、
どうなるだろう?キーボードを酷使するので、いつもそのあたりの事情から買い換えを
検討し始めている事実(大人しく打てない体質)。

今週の仕事のこと、電話、メール。

必要とされて出向くこと。
必要とされるようになるために出向くこと。

それらを、効率良く動けるように段取りをしていく・・・ んだけど、現実はなかなか。

「コピー」や「メールのマナー」など、ことばに関する相談が続いた。

コピーは落ち着いて考えさせていただくとして、メールのマナーについては、
なるほど、注意する側と注意される側の双方の気持ちがよくわかって返事に困った。

うちの会社では、お客様とのメールのやりとりについて

1)必ず自分からのメールで終わるよう、
2)親切に、具体的に、その他の選択の余地も残すよう

と、この2点については特にこだわって注意をしているつもりだが、特に営業色の
強い会社の場合は、2)のような考え方をする「社員」に対して、「管理する側」が
焦れったさを覚えることがあるらしい。

テクニックに走るか、心を磨くか。

理念には後者があっても、現実に数字が伴うと、どうしたって前者も含んだコミュニケーション
スキルを持たなければならない。純粋な若い人ほど、このあたりは苦しむところなのだろう。

仕事という土俵、そして、その中でどう、自分という個性を表現できるか。

自分なりの思うところと、理論的な手法でもって、「メールスキルの向上」という仕事を
お引き受けさせていただこうと思う。

月曜は、朝からパソコンのセットアップ(サポート)。
余裕があれば、某撮影にも立ち会う予定。

原稿の山、さて、入力はどれだけ進むかな。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

活発な意見交換が行われ、効果の出る会議の進め方

会議は何らかのアクションが決められる場。読んでわかることであれば紙に纏めておき、賛否や問題点を含めた活発な議論が行われるように予め仮説を作って臨む。もっとも、事前のストーリーがあまりに強固でも予定調和 …

黒豚カツ定食、ぶひぶひ。

飛行場までの時間を逆算しながらの 「食わねば」

no image

目玉焼きには醤油かソースか ~反論には反論の作法があるということを

「僕は馬鹿だからよくわかってないんですけど」と断ってから話し始める人の意見ほど、議論の場では尊重されることが多いような気がする。それを思えば、頭ごなしに相手を批判するよりもまずは自分が一歩下がって(相 …

no image

サラリーマンをやってても。

死ぬまでの生涯賃金が計算出来る。 子供の頃に聞いたこの言葉が印象的で。みんなと同じじゃダメなんだなと思いました。 連休明けから、気分一新。 居場所を作るという言葉を、この下半期以降の自分自身の目標とし …

no image

田中先生ー、かつおさーん。

週末、体調不良、在宅。 ずっと咳が出てました、くしゃみが止まりませんでした。それらの症状が出始めると、背中の痒みも出現してきます。 たとえば埃っぽいところだとか、車の排気ガスだとか、そんな空気の汚れた …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)