川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

1000体の兵馬俑と出会える、兵庫県のある公園。

投稿日:

姫路の太陽公園に行ってきました。

以前訪れたのは、免許をとって間もない頃。
その時と比べると、山を潰して設置した展示物の数が、驚くほど増加しておりました。

とてもとても不思議な空間、いろんな意味で。

兵庫県の方で、休日の過ごし方にマンネリ感が出てきたときは、レンタカーなんかで
遊びに行ってみるのがオススメです。
そのときは歩きやすい格好でどうぞ。

ちなみに、来年春には、さらに拡大して「お城」が出来てしまうそうですよ。

・・・お金は、どこから出てるんだろ。

たくさん汗かいて、身体の中の毒を出してきました。
もう、快復したと思っていいのかな。

あと2日の休みも、しっかり鋭気を養いたいと思います。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

掃除の汗をかいて、年末へのダッシュ。

明日はボランティア活動。 母校(高校)周辺の清掃活動に参加してきます。たまにゃ、こういうこともね。 帰宅したら、川柳を書いて、あとは自宅で仕事。 年末年始の「のんびり」を目指して、積み残さないよう、頑 …

朝靄の明石海峡大橋。

早速写真撮影。 朝の大蔵海岸は、涼しくて、優しくて、挨拶が楽しい。

no image

山陽電鉄明石駅に、もしも「明石音頭」な駅メロがあったなら。

拝啓 山陽電鉄明石駅駅長 さま 今は明石を離れてしまった友人たちと、故郷を語り合うときに。 明石駅構内の山陽そばや、たいやき店。もっとさかのぼると、パルナスのお店なんかが話題に出て来たりするのです。 …

家のすぐ裏は山。

鹿だの猿だの出るそうです。

no image

親バカに我慢させられている。

たとえば、なにげに、赤ん坊の写メールや年賀状。 誰かの親バカが、必ず誰かの幸せになるだなんてこと。 わかんないのかなーって、拳、真っ赤に。 壁を殴りつけて、舌打ち。 (気付けよなぁ、それで、どんな優し …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly