川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

残りもの。

投稿日:


昨日の残りものを焼く、二日目の屋上。
明石海峡大橋から、風はさわやか。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

足らずばかりを埋めるこれから。

川柳誌の選後欄は、選者が何故、その句を選んだのか選ばなかったのかを知ることの出来る貴重なスペース。その欄を目一杯使って選のあり方を批判するのであれば、最初から関わらないという「選」でも良かったのではな …

スタジオ入りです。

今日はレコーディング。何でも屋さんです。

no image

轢かれそうになっても。

ポニョー。 轢かれそうになっても、車がフィットだったから許せてしまうんだ。むしろ僕の血で汚してしまってはいけない、くらいの気持ちだよ。 さぁ走ろう。 ドラフトで指名されて、ミスタータイガースを目指すそ …

春は来るのか、春に行くのか。

春の来る前に、その人たちの気配はなくなってしまった。 ここに集った夢たちは、いま、どうしているのかな。会社をしていて、いつも怯えてしまう看板の一つでもある。 春を待つ、は、春を手繰り寄せると同義ではな …

no image

小指のないおにーさんたちがぞろぞろ。

先日うちの事務所を訪れてくれた方の会社へ。 おぉ、いかにもヤクザな車がたくさん。そして、事務所周辺には小指のないおにーさんたちがぞろぞろ。 いやぁ、笑った笑った。 「絶対有力な会社ですから、一度訪問し …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly